受賞選手特別インタビュー

すべては「チームの勝利」のために ホセ・ロペス選手 (横浜DeNAベイスターズ/2016年度受賞)

LINEで送る

一つひとつやるべきことに集中する

—日本球界は5年目ですが、活躍するために特に心掛けていることがあったら教えてください。

最初は何度もビデオを見て、日本のピッチャーの配球などを研究しました。また、毎日、体調管理・メンタル面・フィジカル面のすべてにおいてきちんとルーティンをこなし、試合に臨むことを大切にしています。心構えとしては、とにかくリラックスすること。そして失敗したときはくよくよせずに次の準備に取りかかることです。

野球選手として目標にしていることについて教えてください。

目標は、何よりもチームの勝利です。CSに進出して日本一になるために、シーズン中はチームの勝利のためにできることをやるだけです。

本日は試合前の貴重なお時間をいただき、本当にありがとうございました。最後に子どもたちにもメッセージをお願いいたします。

大切なのは、目標を決めて、それに向かってできることを考えて、毎日取り組んでいくこと。夢に向かってぜひ頑張ってください。

写真:ホセ・ロペス選手・坂井遼太郎さん

ホセ・ロペス

1983年生まれ、ベネズエラ出身。メジャー経験を評価され、2013年に読売ジャイアンツに入団。来日1年目にして打率3割超えを果たす。2015年からは横浜DeNAベイスターズに移籍し、クリーンアップとして本塁打を量産するなか、2016年度は3年ぶり2回目の三井ゴールデン・グラブ賞受賞を果たした。

聞き手

写真:坂井遼太郎さん

坂井さかい遼太郎りょうたろうさん
三井生命 企画部
調査広報グループ

元大リーガーでもあるプロ野球選手のオーラを間近に感じることができ、大変貴重な体験をさせていただきました。大事にファーストミットを使われているお話など、守備に対するこだわりも聞けて良かったです。今後もロペス選手を応援したいと思います。

LINEで送る

三井ゴールデン・グラブ賞は、三井グループ企業が提供しています。